実務者研修教員講習会|介護の資格取得ならほっと倶楽部

このページの先頭です

ほっと倶楽部は、初任者研修、実務者研修、介護福祉士、ケアマネジャーなど、福祉・介護の資格取得をめざす方、福祉業界で働く方を全力でサポートします。

お電話でのお問い合わせ・資料請求/0120-933-451
本文へジャンプします。
  1. 介護の資格TOP
  2. 実務者研修教員講習会
実務者研修教員講習会

実務者研修教員講習会とは

2016年度より介護福祉士国家試験の受験資格に、実務者研修が追加されます。これに伴って、養成教員も介護福祉士の資格取得後、実務経験5年以上に加えて、実務者研修教員講習会修了が義務づけられます。

ほっと倶楽部ではこの実務者研修教員講習会として、6日間の完全通学生の対面講座を設定。介護関連の講師として活躍を志す方の、さらなるスキルアップを応援いたします。

このページの先頭へ

こんなお仕事が待っています

介護福祉士資格をお持ちで、資格取得後の実務経験が5年以上ある方の場合、実務者研修教員講習会を修了されると、実務者研修の教員として講義を行うことができるようになります。

介護過程Ⅲ(スクーリング)を担当する教員、専任教員(教務主任含む)をめざす方は、実務者研修教員講習会を修了することをおすすめします。

このページの先頭へ

このページの先頭へ

受講対象者・受講に必要な資格

介護福祉士を取得後、実務経験が5年以上ある方。

[このような方が受講しています]

  • 介護過程III(スクーリング)担当教員をめざす方
  • 専任教員(教務主任含む)をめざす方

※開校日に実務経験が5年を満たない場合も、教員講習会は受講いただけます。

※ほっと倶楽部では、こちらの講座の取り扱いを現在中断しています。


このページの先頭へ