介護職員初任者研修の講座受講・お仕事内容 九州エリア|介護の資格取得ならほっと倶楽部

このページの先頭です

ほっと倶楽部は、初任者研修、実務者研修、介護福祉士、ケアマネジャーなど、福祉・介護の資格取得をめざす方、福祉業界で働く方を全力でサポートします。

お電話でのお問い合わせ・資料請求/0120-933-451
本文へジャンプします。
  1. 介護の資格TOP
  2. 介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)
  3. 九州・中国エリア
介護職員初任者研修
介護職員初任者研修受講料割引キャンペーン

研修機関が公開すべき情報の詳細はこちら

介護職員初任者研修とは

2013年4月以降の介護資格制度

介護職員初任者研修は、これまで「ホームヘルパー2級」と呼ばれていた資格の名称改め、2013年4月より導入された資格です。

確かな介護知識と技術を身につけることができる「介護サービスの入門的資格」と言われており、介護資格のなかでも特に高い人気を集めています。
介護職員初任者研修は介護職のエキスパートとしてのステップアップを考えている方にとっても必要な資格です。

講座内容・講師メッセージはこちら

このページの先頭へ

 

  半固形 日程表  

介護職員初任者研修取得後の主なお仕事

このページの先頭へ

介護職員初任者研修の取得者は、介護業界で活躍しています。講座を通して学んだ知識や技術はもちろん、ご利用者様への気配りや心遣いも重要です。

【ホームヘルパー(訪問介護員)】

訪問介護員(ホームヘルパー)は、在宅で生活している方々のお宅に訪問し、介護や生活援助を提供しています。お仕事内容としは、食事や入浴、排泄等の支援といった身体介護と、外出支援等の移動介助を行います。その他生活援助として、調理・洗濯・買い物等の援助や代行を行い、サービス利用者様の生活を、過ごしやすい快適なものにするためのお手伝いを致します。

【施設内介護スタッフ】

病院や老人ホームなどの施設で、利用者様の入浴、食事、排泄介助などを行い、利用者様の生活が少しでも豊かなものになるようにお手伝いを致します。勤務時間帯としては、昼間の勤務以外にも、早朝・夜勤帯なども交替制で職員が勤務することによって、高齢者の24時間の暮らしを支えます。

【看護助手】

看護助手は、病院などに勤務する看護師のサポートをするのが主な仕事内容になります。看護助手は有資格者ではないため、医療行為を行うことができませんが、病棟・外来・手術室・診療所や訪問看護ステーションなどに勤務し、入院している患者様の食事の世話や入浴の介助などの身の回りのお世話をしながら、患者様はもちろん、そのご家族の安心にもつながる、大切な職業です。

受講の目的

介護事業者により介護サービスを受けられる方の利用者数が異なったり、介護度により提供する介護サービスの内容・種類や量が異なりますが、介護職員初任者研修で習った事をどの職場でも活かす事が出来るでしょう。
そして、介護職員初任者研修を修了した事で役立つ点は、介護福祉士へ進む流れができている所です。介護職員初任者研修を修了して終わりではなく、その流れで実務者研修を受けたのち介護福祉士を目指す事ができ、介護従事者としての更なる技術・知識向上、現場での介護業務以外の業務ができるようになり、仕事の幅を広げる事ができます。

このページの先頭へ

受講対象者・受講に必要な資格

受講に必要な資格は特にありません。義務教育を修了した10代から60代まで幅広い年齢の方が受講されています。

[このような方が受講しています]

  • これから介護のお仕事をしたい方
  • 既に介護事業所や施設などで働いていて、ステップアップをめざす方
  • 家族介護のための知識や技術を身に着けたい方

東京都福祉人材センターより受託した平成26年度介護職員初任者研修についてはこちらをご覧ください。

レクリエーション介護士2級

このページの先頭へ

上記価格は早期申込み割引キャンペーン価格となります。


カリキュラム一例(介護職員初任者研修-九州)

※上記は一例になります。カリキュラムの内容は各都道府県によって変わります。詳しくは各講座ページでご確認ください。
回数
日程
時間
内容
1 第1週 9:30~18:00 開校式・オリエンテーション
多様なサービスと理解
介護職の仕事内容や働く現場の理解
2 第2週 9:30~18:00 人権学習
人権と尊厳を支える介護
介護職の役割、専門性と他職種との連携
医療との連携とリハビリテーション
3 第3週 9:30~18:00 介護におけるコミュニケーション
老化に伴うこころとからだの変化と日常
障がいの医学的側面、生活障がい、心理・行動の特徴、かかわり支援などの基礎的知識
4 第4週 9:30~17:35 認知症に伴うこころとからだの変化と日常生活
介護に関するからだのしくみの基礎的理解
生活と家事
5 第5週 9:30~18:00 死にゆく人に関連したこころとからだのしくみと終末期介護
睡眠に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
6 第6週 9:30~18:00 整容に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
7 第7週 9:30~18:00 移動・移乗に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
8 第8週 9:30~18:00 食事に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
9 第9週 9:30~18:00 入浴、清潔保持に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
10 第10週 9:30~18:00 排泄に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
11 第11週 9:30~17:30 介護過程の基礎的理解
総合生活支援技術演習
12 第12週 9:30~17:30 総合生活支援技術演習(演習修了評価)
13 第13週 9:30~18:00 総合生活支援技術演習(演習修了評価)
14 第14週 9:30~17:00 総合生活支援技術演習2
15 第15週 9:30~16:30 振り返り
就業への備えと研修修了後における継続的な研修
修了評価
接遇マナー
修了式


このページの先頭へ

ほっと倶楽部はココがスゴイ!

「福祉の教室 ほっと倶楽部」の運営会社であるニッソーネットは、教育事業のほか、介護・保育・看護に特化した人材サービス事業を行っております。人材サービス事業での経験を生かし、働きながらの資格取得や、資格取得後の就業を支援しています。

またそのほかにも、当校独自の割引制度や、駅近の教室、安心の受講料などの特典を多数ご用意しております。

  1. POINT1

    経験豊富で、質の高い講師陣が、ノウハウだけでなく実践的なスキルを伝授。

    ほっと倶楽部の大きな自慢の一つが、講師陣の質の高さ。さまざまな介護資格を取得し、介護現場にも精通したプロ中のプロが、無資格・未経験の方でもしっかり指導します。

  2. POINT2

    教室はすべて駅の近く。勤務先からも自宅からも、ラクラク登校できる。

    すべての教室が地域の主要駅の近くにあり、とても便利。現在の勤務先やご自宅など、ご都合の良いところからサッと教室に通い、講義や実技のスクーリングを受けることができます。

    教室について、詳しくはこちらへ

  3. POINT3

    充実した就職サポート。働きながらの資格取得を応援する割引制度もご用意!

    人材派遣サービスを行っているニッソーネットだからできるサポート体制が充実。資格取得から就職支援、就職後のサポートまで一貫しておまかせください。また、ニッソーネットのスタッフとして就業すると受講料0円となるキャリアアップ応援制度をご用意。無資格の方が、働きながら資格を取得することも可能です。

    キャリアアップ応援制度について、詳しくはこちらへ

  4. POINT4

    ほっと倶楽部の修了生の方への割引など
    おトクな特典あり!

    ほっと倶楽部でホームヘルパー2級や介護職員基礎研修を修了されている方は受講料を割引いたします!

    受講料・割引制度一覧について、詳しくはこちらへ

このページの先頭へ

その他おすすめのコース


九州地方ってこんなところ

高齢社会に突入した日本においても、特に九州地方は本州と比べて高齢者層の人口が多く、それに伴って老人ホームや介護施設数が多くあります。但し、入居希望者に比べてまだまだ施設数は十分であるとは言えず、そこで働く介護職員の数も不足しています。
介護職は一般企業と比較すると、待遇面が恵まれているといえる職場は多いわけではない為、キャリアアップは難しい状況だと考えてしまう方もいらっしゃるようです。
そのため、近年、九州地方は、介護職で長く働いてもらう環境整備の1つとして、約70件の実務者養成施設を設置し、「実務者研修」の資格を取得しやすくすることで、キャリアアップ志向の強い方にも介護職で働くという選択肢を持ってもらえるような取り組みを始めています。



このページの先頭へ


  • 九州・中国エリア情報