実務者研修|介護の資格取得ならほっと倶楽部

このページの先頭です

ほっと倶楽部は、初任者研修、実務者研修、介護福祉士、ケアマネジャーなど、福祉・介護の資格取得をめざす方、福祉業界で働く方を全力でサポートします。

お電話でのお問い合わせ・資料請求/0120-933-451
本文へジャンプします。
  1. 介護の資格TOP
  2. 実務者研修
  3. おしごと体験談
実務者研修

おしごと体験談

  1.  

    実務者研修 修了生体験談1 

    私は実家が二世帯住宅で、共働きの両親よりもおじいちゃんとおばあちゃんに育てられたといえるほど、思い出がたくさんあります。両親が2人の介護を始めた時も、私は中学生でしたが、自分なりに介護の勉強をして両親を手伝っていました。そのようなこともあり、大学を卒業後の就活では介護業界に興味を持ち、春から介護職員として働くことになりました。働くなかで辛いことや大変なことはたくさんありましたが、毎日楽しく働くことができ、今後も介護業界で働いていきたいという意志が固まっていきました。
    介護業界に慣れてきた頃、現場でばりばりと働く道の他に、介護施設自体をより良いものにしていく職員の道を周囲にすすめられ、真剣に考えるようになりました。そして、いろいろ調べるうちに介護福祉士というものに興味を持ち、その課程としてまず実務者研修を受けることにしました。もちろん、現場の仕事をしながらの受講コースにしましたので、普段の業務と資格の勉強は大変でしたが、周囲のスタッフから協力を得ることができて、無事に課程を終えることが出来ました。
     この実務者研修の課程を受けて良かったと感じることは、今まで一方向からしかなかった視野が、多方面から客観的に現場の実情や内情を見つめることができるようになったところです。また、一般的に介護業界はあまり待遇が良くないというイメージもありますが、このようにきちんと資格を取っていけば、キャリアアップもできるという体感もできました。



このページの先頭へ

その他おすすめのコース